FC2ブログ

愛と光と奇跡と

「奇跡のコース」を実践してみます。

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

レッスン3 見えるものものを、わたしは理解していません。


(この部屋の中に/この通りに/この窓から/この場所に)見えるものを、私は理解していません。

 「わたしは何も知らない (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック1)」
   香咲弥須子 (著) 

このエクササイズも、昨日までのエクササイズの続きになります。
おさらいする必要はないんですが、並べて書いてみますね。

「この椅子には、何の意味もありません。」
「わたしは、この椅子に、自分にとっての意味を与えています。」

何も意味がない、と言い切った後に、それらの意味がないものに対して、自分で意味を与えている、という流れになってるわけです。そして、今日、それらについて、自分は理解していないんだ、ということをアイデアにしています。理解していないとは何事だ!と思われる方もいらっしゃるでしょう。しかし、見えるものについて、ぼくらは、過去の記憶をもとにして見ています。今の瞬間で見ているわけではないのです。なので、今の瞬間、目の前に現れたものを、正確に見よう、というのが、今回のエクササイズらしいです。

そして、今日も、昨日までと同様、このアイデアに、自分のまわりにある様々なものを無条件に当てはめていきます。

こんな感じです。

わたしは、この椅子を理解していません。
わたしは、この本を理解していません。


少し遠くの方を見て、

わたしは、あの窓を理解していません。
わたしは、あのお店を理解していません。


昨日と同様に、目に入るものを、どんどん適用していきます。

わたしは、このおにいさんを理解していません。
わたしは、このおじさんを理解していません。


わたしは、あの女子高生の長い髪を理解していません。
わたしは、あのおねえさんが着ている真っ白なシャツを理解していません。
わたしは、あのおばあちゃんが持っているカバンを理解していません。

こんな感じです。

このエクササイズは、今まで見ていた物の見方を変容させるための準備段階、なんですが、しびれを切らしてしまった方もいらっしゃるかも。一体、これはなんなんだ?みたいな(笑)

でも、ぼくの見立てでは、このエクササイズは、完璧です。そして、我慢して?進めていくうちに、必ず、何らかの効果が出ると思います。それは、ぼくが保証します(笑)


今日は、お客さんとの飲み会があったので、ちょっと手抜きな感じですが、また明日に続きます。ちなみに、明日からは、少し変化がありますよ。

お楽しみに。


メインブログ
地球を救え!プレミアム
  • [No Tag]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。