愛と光と奇跡と

「奇跡のコース」を実践してみます。

Category [ワークブック ] 記事一覧

レッスン13 意味のない世界が恐れを引き起こしています。

意味のない世界が恐れを引き起こしています。 「わたしは何も知らない (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック1)」   香咲弥須子 (著) ナチュラルスピリット(発行) 株式会社ナチュラルスピリット編集部さんのページから レッスン13へのリンクです。   http://ameblo.jp/acimworkbook/entry-10760343975.html意味のない世界は、ぼくらを実際に苦しませたりするので、実在しているように見えますが、実在しない...

レッスン12 わたしが動揺しているのは、意味のない世界を見ているからです。

わたしが動揺しているのは、意味のない世界を見ているからです。 「わたしは何も知らない (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック1)」   香咲弥須子 (著) ナチュラルスピリット(発行) 株式会社ナチュラルスピリット編集部さんのページから レッスン12へのリンクです。   http://ameblo.jp/acimworkbook/entry-10760341916.html前回の続きのような内容です。レッスン11では、自分が見ている世界は、自分の外...

レッスン11 わたしの意味のない思いが、わたしに意味のない世界を見せています。

わたしの意味のない思いが、わたしに意味のない世界を見せています。 「わたしは何も知らない (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック1)」   香咲弥須子 (著) ナチュラルスピリット(発行) 株式会社ナチュラルスピリット編集部さんのページから レッスン11へのリンクです。   http://ameblo.jp/acimworkbook/entry-10760340339.html大抵の人、多くの人、なんと表現していいか迷いますが、乱暴に言えば、ほとん...

レッスン10 わたしの思いには、何の意味もありません。

わたしの思いには、何の意味もありません。 「わたしは何も知らない (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック1)」   香咲弥須子 (著) ナチュラルスピリット(発行)レッスン7までは、ブログを読んでる方も、一緒に学べるような構成にするため、ぼくが読んでいる本(香咲弥須子さんの本)の内容を抜粋する形で、あれもこれも書いていましたけれど、それはなかなか辛い、ということで、レッスン8から自分目線の内容に変...

レッスン9 わたしは、今のありのままの姿をみていません。

わたしは、今のありのままの姿をみていません。 「わたしは何も知らない (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック1)」   香咲弥須子 (著) ナチュラルスピリット(発行)ぼくらは、何かを見るとき、なにもかも、過去の経験に基づいた判断をするというのが、レッスン7,8のアイデアでした。過去の経験に基づくということは、言い換えれば、経験の内容によって、見えるものが変わる、ということになります。同じものを見...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。